会計待ち時間 解消|医療費あと払い 導入ガイド

病院での会計待ち時間を解消する「医療費あと払い」について説明するブログです

MENU

患者へのサービス事前告知のやり方

医療費あと払いを効果的に活用するためには、一定数の会員獲得と利用件数の向上が必要となります。

まずは新規の会員を獲得するためにも、患者に対してサービスの積極的な告知を行っていく必要があります。f:id:mexatobarai:20181003000311j:plain

 

 

問合せはこちら

「外来」であと払い

「在宅」であと払い

 患者への事前告知に向けてツールを設置する

サービス開始までの準備期間、院内で患者様向けにサービスを告知するために、「医療費あと払い」パンフレット、ポスター、会員登録申込書を院内各所に設置します。

各ツールは当社より事前告知に必要な部数を提供し、その後は在庫状況に応じて順次提供していきます。

サービス開始までのスケジュール

f:id:mexatobarai:20180923231531p:plain

 

各種ツールは当社より提供します

サービスの事前告知にあたっては、当社より下記のツール類を提供します。

提供ツール類

f:id:mexatobarai:20180923232030p:plain

 

独自ツールについて

当社提供のツール類のほか、院内で独自の告知チラシを作成する場合は、作成用の素材データを提供します。

他のサービス導入済み医療機関で実際に活用しているチラシ等の事例紹介等、作成にあたってのアドバイスも行います。

独自チラシの作成事例

f:id:mexatobarai:20180923232322p:plain

 

問合せはこちら

「外来」であと払い

「在宅」であと払い

患者に向けたサービス事前告知を行う

提供したツール類を使用して、患者様に向けて院内でのサービス事前告知を行っていきます。

事前にサービス告知、会員登録の案内を行うことで、サービス開始日にはすぐに利用ができるよう態勢を整えます。

 サービス事前告知の事例

・会計窓口でのチラシ配布(A病院)

サービス開始の2週間前より、会計窓口でのあと払いチラシを配布(全患者対象)

 

・初診受付時にチラシ・パンフ配布(B病院)

 初来院の患者へ初診受付時にチラシとパンフレットをお渡し

 

  ・病院職員によるサービスの案内(C病院)

実施する曜日・時間帯を設定して、病院職員より患者様へサービスをご案内

 

・診療科待合室付近にパンフを設置(D病院)

診療の待ち時間に読んでいただけるよう、各診療科の待合室エリアにマグネット貼付型のパンフポケットを設置

 

問合せはこちら

「外来」であと払い

「在宅」であと払い